産経フォト

リフト停止160人宙づり 山形のスキー場、けがなし

2019.5.11のニュース

ニュース

リフト停止160人宙づり 山形のスキー場、けがなし

dly1905110012

 11日午前10時半ごろ、山形県西川町の月山スキー場でリフトが電気系統のトラブルで停止し、乗っていたスキー客ら約160人が一時宙づりとなった。約2時間後に全員救出され、けが人はいなかった。

 スキー場の運営会社によると、トラブルが起きたのは長さ約千メートルのリフトで、運行再開のめどは立っていない。うまく降りられない乗客がいたため、係員がリフトをいったん停止。その後動かなくなったという。

 救出に当たったスノーボードのインストラクター大竹新さん(31)は「宙づりになった客の中には子どももいたが、大きな混乱はなかった」と話した。

 月山スキー場は夏でもスキーを楽しめることで知られている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング