産経フォト

韓国、選挙法で保革激突 国会混乱、異常事態続く

2019.4.27のニュース

ニュース

韓国、選挙法で保革激突 国会混乱、異常事態続く

dly1904270009

 韓国の国会議員総選挙を来年4月に控え、与党「共に民主党」など革新系を中心とした勢力が進める選挙法改正案の国会手続きを巡って、保守系最大野党「自由韓国党」が革新系に有利な改正案だと反発、激しく対立している。27日までの攻防では、国会にバールやハンマーが持ち出される異常事態となった。

 対立激化の発端は22日、選挙法改正案など4法案を最長330日以内に採決できるとする迅速化手続きに自由韓国党を除く与野4党が合意したこと。与党など革新陣営は、迅速処理により総選挙前に選挙法改正案を成立させ、過半数を掌握して政権基盤を固めたい思惑があるとみられている。(ソウル共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング