産経フォト

図柄ナンバーは選挙違反? 各地の議員、対応に苦慮

2019.3.17のニュース

ニュース

図柄ナンバーは選挙違反? 各地の議員、対応に苦慮

dly1903170014

 地域の風景や名産品の図柄が入った自動車用ナンバープレートを巡り、各地の議員らが対応に苦慮している。カラー版の入手に必要な寄付が、公選法が禁じる選挙区内の寄付行為に当たる恐れがあるためだ。

 図柄入りナンバーは昨年10月から30都府県の41地域で交付が始まった。白黒の通常版は8千円前後で取得でき、さらに千円以上の寄付金を払うとカラー版が受け取れる。

 国土交通省によると、寄付金は「日本デザインナンバー財団」(東京都)が地域ごとに管理し、地元自治体などでつくる協議会が道路整備や観光振興に活用する。

 30都府県のうち26府県は4月投開票の府県議選を控え、複数の選挙管理委員会に立候補予定者らから「取得しても問題ないか」などと問い合わせがあった。総務省選挙課は「司法判断がなく法に抵触する恐れがあるとしか言えない」としている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング