産経フォト

拉致解決、日米で緊密連携 菅氏、新潟知事らに表明

2019.2.14のニュース

ニュース

拉致解決、日米で緊密連携 菅氏、新潟知事らに表明

dly1902140010

 菅義偉官房長官兼拉致問題担当相は14日午前、「北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会」の花角英世新潟県知事らと首相官邸で面会した。今月27、28両日に開催予定の米朝首脳再会談に触れ「日米で緊密に連携し、拉致問題の早期解決に向けてしっかりと対応したい」と表明した。

 花角氏は「一刻の猶予もならない。拉致被害者の家族の高齢化が進んでいる」と訴えた。菅氏は要望書を受け取った上で「拉致問題は安倍政権の最重要課題だ。最終的には安倍晋三首相が金正恩朝鮮労働党委員長と向き合う」と応じた。

 要望書は、北朝鮮への圧力を維持し、拉致問題の解決抜きに国交正常化や経済支援に踏み切らないよう要請。日朝首脳会談の実現を見据え、目に見える形で具体的な成果を早期に出すよう求めた。

 面会には、会長を務める黒岩祐治神奈川県知事と、上田清司埼玉県知事、平井伸治鳥取県知事が同席した。知事の会は全都道府県知事がメンバーとなっている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング