産経フォト

イランで自爆テロ27人死亡 革命防衛隊を標的

2019.2.14のニュース

ニュース

イランで自爆テロ27人死亡 革命防衛隊を標的

dly1902140008

 イラン南東部シスタンバルチェスタン州ザヘダン周辺で13日、革命防衛隊の隊員らが乗ったバスを狙った自爆テロがあり、イラン国営メディアによると、隊員ら27人が死亡し、13人が負傷した。

 革命防衛隊は、イスラム教シーア派を国教とするイランの指導部の親衛隊的な性格を持つ軍事組織。国営メディアによると、同州で治安当局への襲撃を繰り返すスンニ派武装組織が犯行声明を出した。革命防衛隊はイランに敵対的な外国勢力が支援したとの見方を示した。

 イランは1979年のイラン革命から40年の節目を迎えており、今月11日に国内各地で開かれた記念式典ではテロを警戒して厳重な警備が敷かれた。

 革命防衛隊などによると、バスはパキスタン国境周辺のパトロールを終えた隊員らを乗せてザヘダンに向かっていた。大量の爆弾を満載した車両がバスに接近し、爆発したという。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング