産経フォト

米大統領選、また女性出馬 打倒トランプの民主党

2019.2.11のニュース

ニュース

米大統領選、また女性出馬 打倒トランプの民主党

dly1902110008

【ワシントン共同】米民主党のエーミー・クロブシャー上院議員(58)は10日、地元の中西部ミネソタ州で集会を開き、来年の次期大統領選への出馬を表明した。トランプ大統領の再選阻止を狙う民主党では女性が次々と立候補の意欲を示しており、2016年の前回大統領選でクリントン元国務長官が果たせなかった女性初の米大統領を目指す。

 クロブシャー氏は弁護士出身。06年に上院議員に初当選し、昨年の中間選挙で3選を果たした。10日の集会では雪が降る中、トランプ政権下の政治的混乱を批判し「民主主義の精神を取り戻すべきだ」と強調。トランプ氏が離脱表明したパリ協定に復帰し温暖化対策に取り組むと訴えた。

 民主党で他に名乗りを上げた女性はエリザベス・ウォーレン(69)、カマラ・ハリス(54)、キルステン・ジルブランド(52)の各上院議員とトゥルシ・ギャバード下院議員(37)ら。米政界は昨年の中間選挙で女性連邦議会議員が史上最多となるなど、女性の活躍が目立っている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング