産経フォト

サウジ女性、カナダで笑顔 外相が歓迎

2019.1.13のニュース

ニュース

サウジ女性、カナダで笑顔 外相が歓迎

dly1901130004

 【ニューヨーク共同】家族の虐待などから逃れるためとして、タイから第三国への亡命を目指していたサウジアラビア人女性ラハフ・ムハンマド・クヌンさん(18)が12日、経由地の韓国からカナダのトロントに到着した。空港でフリーランド外相の出迎えを受けたクヌンさんは笑顔を見せた。

 フリーランド氏はクヌンさんを「新しくカナダ人になる、とても勇敢な方です」と紹介した。

 これに先立ち、APがクヌンさんのものとして伝えたツイッターのアカウントには、パスポートと一緒に撮影した飛行機内の写真がハートの絵文字とともに投稿された。

 クヌンさんは5日、タイの空港で当局に拘束され「帰国させられれば生命の危険にさらされる」とツイッターで助けを求めた。世界的に注目を集め、カナダが受け入れを表明した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング