産経フォト

米クライスラービル売りに NY摩天楼の代表

2019.1.10のニュース

ニュース

米クライスラービル売りに NY摩天楼の代表

dly1901100005

 【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は9日、ニューヨーク・マンハッタンの摩天楼を代表するクライスラービルが売りに出されていると報じた。アラブ首長国連邦(UAE)の政府系ファンドと米不動産会社が保有している。価格は明らかになっていない。

 同ビルは77階建てで、1930年に建設。光り輝く尖塔が特徴で、翌31年にエンパイアステートビルに抜かれるまで世界で最も高いビルだった。両ビルともニューヨークの名所として知られる。

 UAEの政府系ファンドがリーマン・ショック直前の2008年、ドイツ系不動産会社などから約8億ドル(約860億円)で買収。原油高騰で潤った中東マネーの象徴だった。このファンドが9割の持ち分を保有している。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング