産経フォト

関西発の高級食パンが人気

2019.1.10のニュース

ニュース

関西発の高級食パンが人気

dly1901100004

 関西発の高級食パン専門店が全国的に人気を広げている。原材料や製法にこだわり、普通の食パンよりやわらかい口当たりや、上品な甘みが特長。気軽に買える値段で高級感を味わえるため、手土産としても選ばれている。

 大阪・ミナミの戎橋筋商店街にある「乃が美」のなんば店では連日、大勢の客が列をつくる。乃が美は2013年に大阪市で創業、5年余でほぼ全都道府県に計約110店舗を展開し、昨年11月には東京都にも進出した。

 大阪市が発祥の「一本堂」はチーズやレーズンなどの味付きや、糖質を抑えた高機能な食パンといった多彩な商品が売りで、昨年末までに全国115店舗を出店。

 大阪市内に7店舗を構える「高匠」も昨年12月、東京都に初出店した。

 兵庫県芦屋市に本店がある「panya芦屋」は、17年11月に東京1号店を出すなど関東で4店舗を展開。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング