産経フォト

市整備の公営住宅全て完成 津波被害の宮城・名取

2018.12.8のニュース

東日本大震災

市整備の公営住宅全て完成 津波被害の宮城・名取

dly1812080006

 東日本大震災の津波で大きな被害に遭った宮城県名取市は8日、整備予定だった全655戸の災害公営住宅が完成したことを記念し式典を開いた。

 内訳は集合住宅385戸と一戸建て270戸。市は建設地を2~5メートルかさ上げ。2015年3月に一戸建て42戸が完成したのを皮切りに、順次整備を進めてきた。現在は489世帯が入居している。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング