産経フォト

無人ヘリが沿岸警備 三菱重工が新システム

2018.12.6のニュース

ニュース

無人ヘリが沿岸警備 三菱重工が新システム

dly1812060011

 三菱重工業は6日、無人ヘリコプターによる沿岸警備システムを2020年以降に提供開始すると発表した。目標を自動追跡し、船の形状などのデータを関係機関に提供する仕組み。水上や水中の無人機とも組み合わせて運用することもできる。テロリストや密輸への対応を想定している。

 無人ヘリコプターは、産業用ドローンメーカーの「プロドローン(名古屋市)」と共同開発している。三菱重工は今後、防衛産業で培った技術をベースにした「セキュリティービジネス」に力を入れていく考え。人工衛星の画像データの活用や、工場などのサイバーセキュリティーの分野でビジネス展開を強化する。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング