産経フォト

院生ボクサー坂本が世界戦 31日にマカオで初挑戦

2018.12.5のニュース

スポーツ

院生ボクサー坂本が世界戦 31日にマカオで初挑戦

dly1812050010

 国際ボクシング連盟(IBF)フライ級15位で、大阪市立大大学院生の異色ボクサー坂本真宏(六島)が31日にマカオで同級チャンピオンのモルティ・ムザラネ(南アフリカ)に挑戦すると5日、所属ジムが発表した。

 27歳の坂本は堺市出身で、世界初挑戦。2014年12月にプロデビューし、17年12月に世界ボクシング機構(WBO)アジア・パシフィック・フライ級王座を獲得した。

 マカオの大みそかの興行では井岡一翔が4階級制覇を目指すWBOスーパーフライ級王座決定戦も行われ、2階級制覇を狙う京口紘人(ワタナベ)が世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級スーパー王者に挑む。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング