産経フォト

蛇口からカニのだし汁 鳥取・米子空港、2月まで

2018.12.4のニュース

ニュース

蛇口からカニのだし汁 鳥取・米子空港、2月まで

dly1812040011

 日本海の旬の味覚をどうぞ-。鳥取県境港市の米子空港に4日、ベニズワイガニのだし汁が出る蛇口がお目見えした。国内外の観光客に、全国有数の水揚げ量を誇るカニをPRするのが狙い。

 だし汁は境港で水揚げされたベニズワイガニをふんだんに使い、地元水産加工会社が作った。濃厚なカニの風味が楽しめる。無料で利用時間は午前11時~午後5時、なくなり次第終了する。来年2月末まで。

 カニ販売の仕事で東京都から訪れた会社員の男性(34)は「おいしい。鮮度のいいカニだからこそ出せる味」と太鼓判を押した。

 地元特産品をPRする「蛇口」は高松空港の「うどんのだし」、松山空港の「みかんジュース」が観光客の人気を集めている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング