産経フォト

首相が南米から帰国

2018.12.4のニュース

ニュース

首相が南米から帰国

dly1812040009

 安倍晋三首相は4日、アルゼンチンなど南米3カ国歴訪を終え、政府専用機で羽田空港に帰国した。臨時国会の会期末を10日に控え、外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案の成立に向け、陣頭指揮を執る。立憲民主党は成立を阻止するため内閣不信任決議案を提出する方向で検討しており、情勢は5日以降、緊張度を強めそうだ。

 首相は当初、南米歴訪後に英国とオランダも訪れ、7日に帰国する予定だった。入管難民法改正案の衆院審議を巡り、野党が山下貴司法相の不信任決議案を提出するなどして抵抗。衆院を通過した法案は、参院採決前にさらに攻防が激化する可能性があるとみて、帰国を前倒しした形だ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング