産経フォト

その名も「高輪ゲートウェイ」 山手線新駅

2018.12.4のニュース

鉄道

その名も「高輪ゲートウェイ」 山手線新駅

dly1812040008

 JR東日本は4日、山手線と京浜東北線の品川-田町間に建設中の新駅の名称を「高輪ゲートウェイ」にすると発表した。一般から公募した駅名案を参考に決めた。

 新駅は品川駅の北約900メートルに位置し、山手線で30番目の駅。2020年春に暫定開業し、24年に本格開業となる予定で、駅舎は新国立競技場も手がけた建築家隈研吾氏がデザインを担当した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング