産経フォト

モスクワにツルゲーネフ館 生誕200年で本格復元

2018.11.10のニュース

伝統・文化

モスクワにツルゲーネフ館 生誕200年で本格復元

dly1811100014

【モスクワ共同】ロシアの19世紀の文豪ツルゲーネフ(1818~83年)の生誕200年を記念して10日、モスクワ市内の旧宅を当時の姿に復元した記念館が新装公開された。首都モスクワでは初となるツルゲーネフ像もお披露目。

 ドストエフスキー、トルストイらと並ぶロシアの代表的作家ツルゲーネフは現在も愛されており、記念館はモスクワの新たな名所となりそうだ。

 記念館は裕福な貴族だったツルゲーネフの母親がモスクワ滞在用に使っていた邸宅で、若き日の作家も一時期を過ごした。2009年にツルゲーネフ記念館となり、15年から3年かけて外観や内装を復元した。

 1840~50年代の一家の生活を再現した室内の展示品約1250点のうち、肖像画や書簡など約150点は新たに入手した。敷地内には作家の像と作品に登場する犬の像も設置された。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング