産経フォト

詐欺防止電話をギフトに 警視庁、敬老の日に向け

2018.9.13のニュース

ニュース

詐欺防止電話をギフトに 警視庁、敬老の日に向け

dly1809130004

 警視庁は、17日の敬老の日を前に、高齢の家族に防犯機能付きの電話を贈ることを勧めている。録音していることを相手に知らせる機能があり、特殊詐欺の被害防止効果が期待できる。インターネット通販サイト「楽天市場」の特集ページなどで機器を紹介。警視庁の担当者は「家族から贈り、お年寄りを詐欺の被害から守ってほしい」と呼び掛けている。

 警視庁特殊詐欺対策プロジェクトチームによると、詐欺グループは平日の日中に1人で在宅する高齢者を狙うため、固定電話に電話をかけることがほとんど。紹介されている機器には録音機能があり、通話を記録していることを相手に知らせるメッセージが流れる。電話で相手をだます「かけ子」は声を残すことを嫌うとされ、被害防止が期待できる。

 警視庁によると、今年に入って8月末までの都内の被害額は約60億円に達し、過去最悪だった2013年の同じ期間の約53億円を上回っている。

 楽天市場防犯グッズ特集ページ(https://event.rakuten.co.jp/daily/prevention)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング