産経フォト

交番建て替え要望書提出 襲撃事件で富山の住民ら

2018.8.9のニュース

ニュース

交番建て替え要望書提出 襲撃事件で富山の住民ら

dly1808090009

 警察官が刺殺され、奪われた拳銃で警備員も射殺された富山市の交番襲撃事件を受けて、地元住民や県議らが9日、襲撃された同市久方町の富山中央署奥田交番の建て替えを求める要望書を同署に提出した。

 要望書では「事件が社会に大きな影響を与え、今も住民に不安を残している」とし、これまで以上に奥田交番に頼らざるを得ない状況だと説明。同交番が、建設後58年が経過し老朽化していることなどを挙げ、住民が立ち寄りやすい交番への改築を求めた。

 取材に応じた地元住民らは「地域の安全のために一日も早く建て替えてほしい」と話した。

 要望書を受け取った同署の前田幹二署長は「県警本部に伝えて、対応を検討していく」とした。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング