産経フォト

新幹線アニメでにぎわい 新館オープンの鉄道博物館

2018.8.9のニュース

鉄道

新幹線アニメでにぎわい 新館オープンの鉄道博物館

dly1808090005

 7月に新館がオープンした鉄道博物館(さいたま市大宮区)が、新幹線がロボットに変形する人気アニメの影響もあり、夏休み中の子どもらでにぎわっている。

 アニメは北海道・東北新幹線「はやぶさ」がメインキャラクターの「新幹線変形ロボ シンカリオン」。主人公らが活動する「新幹線超進化研究所」は、鉄道博物館の地下にあるという設定だ。

 はやぶさに使われているE5系新幹線の模型がある新館1階は、記念写真を撮る大勢の親子連れで盛況。同博物館によると、来場者数は前年の1.5倍程度といい、営業部の長島陽介さん(36)は「夏休みは『はやぶさ』を見に来て」と話している。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング