産経フォト

のり面崩れ4世帯避難 長崎・時津町

2018.6.20のニュース

ニュース

のり面崩れ4世帯避難 長崎・時津町

dly1806200016

 20日午後5時55分ごろ、長崎県時津町元村郷で、私道の一部と脇にあるのり面が崩れていると時津署に通報があった。署によると、幅約17メートル、高さ約4・5メートルにわたって崩れたが、けが人や家屋被害はない。

 町は、私道に面した家に住んでいた4世帯13人に避難勧告を出し、全員が親戚宅などに避難した。

 気象庁によると、現場から約10キロ離れた長崎市では、20日午後1時までの24時間降水量は約110ミリだった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング