産経フォト

磯山さやか、地元特産のメロンPR 「半分に切ってスプーンで食べるのが茨城流」

2018.5.24のニュース

エンタメ

磯山さやか、地元特産のメロンPR 「半分に切ってスプーンで食べるのが茨城流」

dly1805240009

 タレントの磯山さやかが、東京都内で行われた地元茨城県の特産メロンのPRイベントに登場。独身の磯山は「メロン農家の男性はまじめ。“メロン御殿”の広い庭、立派なおうちに住めるのは夢があること」と自身の婚活にも絡めてアピールした。

 銀座の商業施設前に設けられたイベント会場では、特産メロン500個の無料配布が30分程度で終了する大盛況に。

 大井川和彦知事とともに取材に応じた磯山は「家の周りはメロン畑。毎年この時期になると農家さんからいただくので、半分に切ってスプーンで食べるのが茨城流です」と紹介した。

 茨城はメロン生産量日本一など、日本有数の農業県ながら、あまり知られていないのは、県民性にも理由がありそうだ。

 磯山は「(同郷の俳優)渡辺徹さんが(芸能界で)茨城会をやりましょうと言ってくださるが、シャイな部分があるのか、誰も連絡先を交換せずに話が終わってしまう」と課題を口にし、「頑張ります」と幹事役を買って出ていた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング