産経フォト

改ざん前文書「全3千ページ」 確認に時間と財務相

2018.5.18のニュース

ニュース

改ざん前文書「全3千ページ」 確認に時間と財務相

dly1805180011

 麻生太郎財務相は18日の閣議後の記者会見で、森友学園への国有地売却を巡る改ざん前の決裁文書の公表時期が当初めどとした18日から23日にずれこんだ理由に関し「全体で3千ページぐらいに及び、確認作業に時間を要している」と説明した。

 23日よりも遅れる可能性については「できる限り(予定を変えず)やらせたいという意欲を持っている」と述べた。

 セクハラ問題で辞任した福田淳一前財務事務次官らの後任人事は「(今国会の)会期中にやりたいと思っている」と表明。大阪地検による捜査の展開が影響するとの見方を示しながらも、佐川宣寿氏が辞任した国税庁長官も含め「2人が空席の状態は普通ではないので、きちんと対応したい」と語った。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング