産経フォト

信金で1100万円強奪 東京・杉並 男が逃走

2018.5.16のニュース

ニュース

信金で1100万円強奪 東京・杉並 男が逃走

dly1805160007

 16日午前7時55分ごろ、東京都杉並区の西武信用金庫西荻窪支店で、侵入してきた男が、バールのようなもので男性支店長(50)を殴り、「金を出せ」と脅迫し、金庫にあった現金約1100万円を奪って逃走した。

 警視庁荻窪署が強盗事件として男の行方を捜査。支店長は頭などを数回殴られており、けがの状態を調べている。

 荻窪署によると、支店の営業開始は午前9時。出勤してきた支店長が、職員通用口の鍵を開けて店に入った際に、男は侵入してきたという。

 逃げた男は30~40歳ぐらいで身長175~180センチ。上下ベージュ色の作業着姿で、白いヘルメットや黄色の腕章を身に着けていた。

 出勤してきた女性職員が逃げる男に気づき、別の職員を通じて110番した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング