産経フォト

村岡桃佳が始球式 パラリンピックでメダル5個

2018.4.4のニュース

スポーツ

村岡桃佳が始球式 パラリンピックでメダル5個

dly1804040016

 4日、メットライフドームで行われたプロ野球の西武―ソフトバンク戦の試合前、平昌冬季パラリンピックで冬季大会日本選手最多となる1大会5個のメダルを獲得した、アルペンスキー女子座位の村岡桃佳(早大)が始球式を行った。車いすでマウンドの前方から投じた球は、バウンドして捕手役の増田に届いた。「新鮮で楽しかった」と笑顔で振り返った。
 5個のメダルを首から下げて登場。合計で約2・8キロあるそうで「支えてくれた方の思いが詰まっている。パラスポーツにも興味を持ってもらえたらいい」と呼び掛けた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング