産経フォト

近大マグロが美容液に 神戸の化粧品会社と開発

2018.3.15のニュース

ニュース

近大マグロが美容液に 神戸の化粧品会社と開発

dly1803150013

 近畿大と化粧品製造の加美乃素本舗(神戸市)は15日、完全養殖のクロマグロ「近大マグロ」から抽出したコラーゲンを配合した美容液を20日に発売すると発表した。

 開発には近大の学生も参加した。近大はこれまでに製菓会社と近大マグロを使った唇に付ける化粧品を発売したほか、加美乃素とは同じコラーゲンを使った化粧水も開発する予定で、産学連携の取り組みを加速させる。

 美容液のコラーゲンは、東京と大阪にある近大の直営料理店で調理後に排出される近大マグロの皮から抽出。1匹当たり100グラム程度しか取り出せない成分で、一般的な天然魚由来よりも保湿効果が高いという。

 商品名は「ルイキャラット美容液」で、価格は30グラム入りで1万800円。加美乃素の通販サイトで販売する。開発に携わった近大薬学部4年の女子学生(23)は「使用後のさらさら感など質感にこだわった」と話している。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング