産経フォト

大鵬の孫、納谷ら9人パス 初場所の新弟子検査

2018.1.10のニュース

スポーツ

大鵬の孫、納谷ら9人パス 初場所の新弟子検査

dly1801100011

 大相撲初場所(14日初日・両国国技館)の新弟子検査が10日、東京・両国国技館で行われ、史上2位の優勝32度を誇る元横綱大鵬(故人)の孫、納谷幸之介(17)=東京都出身、大嶽部屋=ら受検した9人全員が身長167センチ、体重67キロ以上の体格基準を満たした。内臓検査の結果を受け、初日に合格者が発表される。

 納谷は188センチ、166キロでパスし「早く力をつけて、幕内で活躍できる力士になりたい」と抱負を述べた。強豪の埼玉栄高相撲部3年で、昨秋の国体少年では個人、団体を制覇。昨年12月26日から部屋を訪れ、幕下力士らと40番前後の稽古をこなしているという。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング