産経フォト

秋田、青森の海岸に5遺体 船底平らな2隻漂着、北朝鮮からか

2017.12.14のニュース

ニュース

秋田、青森の海岸に5遺体 船底平らな2隻漂着、北朝鮮からか

dly1712140031

 秋田市新屋町の雄物川河口付近の砂浜に木造船2隻が漂着しており、船内から計4人の遺体が見つかったことが14日、秋田海上保安部への取材で分かった。船底が平らなことなどから北朝鮮の船とみられる。青森県深浦町の海岸でも身元不明の遺体が見つかり、計5遺体となった。

 秋田海保によると、13日午後1時半ごろ、沿岸警戒中の航空機が漂着している2隻を確認。14日に秋田県警と合同で調査し、河口から北に約700メートルの砂浜にあった船から3遺体、さらに約300メートル北にあった1隻で1遺体を見つけた。2隻とも転覆した状態で打ち上げられ、4遺体とも一部白骨化していた。今後、遺体を司法解剖し、身元や死因を調べる。

 青森海上保安部や青森県警によると、同県深浦町大間越では14日午前、成人男性の遺体が見つかった。近くでは北朝鮮から来たとみられる木造船の漂着が相次いでいた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング