産経フォト

ビットコイン米先物上場 18日から、利用拡大も

2017.12.2のニュース

ニュース

ビットコイン米先物上場 18日から、利用拡大も

dly1712020009

 米先物取引所大手のCMEグループは1日、インターネット上で取引される仮想通貨「ビットコイン」の先物取引を18日に始めると発表した。シカゴ・オプション取引所を運営する米CBOEグローバルマーケッツも同日、取引開始日を近く公表すると発表した。

 CMEは複数の取引所を運営し、通貨、原油など先物取引の規模は世界有数。価格が乱高下するビットコインは決済や運用に利用しにくいとの見方もあるが、上場により価格下落のリスクを抑えることができるようになり、利用が拡大する可能性がある。

 米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、ハイテク企業を中心とした株価指数で知られる米ナスダックも来年前半にビットコイン先物の上場を検討している。大手銀行のJPモルガン・チェースはビットコイン先物の仲介業務への参入を視野に入れる。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング