産経フォト

台湾、段階的解除に前向き 食品輸入規制で千葉県知事

2017.11.24のニュース

ニュース

台湾、段階的解除に前向き 食品輸入規制で千葉県知事

dly1711240017

 台湾を訪問中の森田健作千葉県知事は24日、桃園市のホテルで記者会見し、千葉県を含む被災地5県の食品輸入が台湾で規制されていることについて、台湾は「段階的な解除」を前向きに検討しているとの認識を示した。

 知事は23日、桃園市の鄭文燦市長や台湾政府要人と会談し「(安全性に)全く問題がない」として5県の食品規制の全面的な解除を要請。これに対し「段階的な解除や、(5県という)エリアではなく科学的な根拠に基づいた(対応)」を考えているという示唆があったという。「時期は示されなかったが、少しずつ(進める)という意味に解釈した」と語った。

 台湾は2011年の東京電力福島第1原発事故以降、福島県や千葉県など5県の日本産食品の輸入を規制。日本が解除を求めているが、一部世論や野党に根強い反対論があり実現していない。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング