産経フォト

創価学会の会館で発煙 400人避難、京都

2017.7.3のニュース

ニュース

創価学会の会館で発煙 400人避難、京都

dly1707030019

 3日午後1時55分ごろ、京都市中京区八町目の創価学会京都国際文化会館から「建物内で煙が漂っている」と119番があった。地下2階のポンプ室から煙が出て、約400人が屋外へ避難した。けが人はなかった。

 市消防局によると、煙は約30平方メートルの室内に充満し、約15分後に自然に収まった。ポンプ室には空調や給水を管理する機器が設置され、普段は人の出入りはないという。

 創価学会担当者によると、当時、最上階の3階で婦人部の集会が開かれており、約380人が出席していた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング