産経フォト

琉球ガラス村が越で展示会 現地職人が技術継承

2017.5.26のニュース

ニュース

琉球ガラス村が越で展示会 現地職人が技術継承

dly1705260024

 琉球ガラス村グループ(沖縄県糸満市)は26日、ベトナムの首都ハノイのホテルで工芸ガラス展示会を開催した。現地の職人11人による手作り品の初展示で、6月からはベトナム国内でも販売を予定している。展示会は28日までの予定。

 琉球ガラス村は1995年、現地法人「ベトナム琉球文化工芸村」を設立。技術指導を受けたベトナム人職人が手掛けた製品は全て沖縄に輸出してきたが、ベトナムの所得向上に伴い市場としての期待も高まってきたため、同国内でも販売することを決めた。

 ハノイの工場では現地スタッフ180人を雇い、年間約100万個を製造。琉球ガラス村の稲嶺秀信専務は「現地客を意識したベトナム人職人による製品を製造していきたい」と意欲を示している。(NNA=共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング