産経フォト

自転車活用へ推進本部 国交相が看板設置

2017.5.1のニュース

ニュース

自転車活用へ推進本部 国交相が看板設置

dly1705010017

 政府の自転車活用推進本部が1日、発足し、本部長の石井啓一国土交通相が同省内に事務局の看板を設置した。自転車専用道路の整備目標などを盛り込んだ計画の策定作業に入る。

 推進本部は、昨年12月に議員立法によって成立した自転車活用推進法で設置が決まった。国交相のほか、官房長官や総務相など関係閣僚がメンバーとなる。自転車の活用に向けた目標や制度、財政措置を盛り込んだ国の推進計画を定める。

 具体的には、自転車専用道路や駐輪場の整備促進、交通安全教育、自転車の観光への活用などに向けた方策を検討する見通しだ。

 自転車活用推進法は、環境に優しく、健康増進や渋滞緩和などの利点が大きい自転車の利用環境改善が制定の目的。都道府県や市区町村にも、地域の実情に応じた推進計画を作成するよう努力義務を課している。5月5日を「自転車の日」とすることも定めている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング