産経フォト

ロシアとの軍事協力否定的 米国務長官、シリア情勢で

2017.2.17のニュース

ニュース

ロシアとの軍事協力否定的 米国務長官、シリア情勢で

dly1702170028

 ロイター通信によると、ティラーソン米国務長官は17日、シリアのアサド政権の後ろ盾となっているロシアについて「シリアの反体制派をテロリストと見なす限りは、ロシアと軍事協力はしない」と述べた。20カ国・地域(G20)外相会合が開かれているドイツ・ボンで語った。

 米国やドイツ、サウジアラビアなどは17日、G20外相会合と並行してシリアの和平協議進展を目指した閣僚級会合を開催。この会合でのティラーソン氏の発言には、反アサド政権の立場を取るサウジアラビアや欧州各国を安心させる狙いがあるとみられる。

 「米国第一」を宣言し保護貿易主義を掲げるトランプ米政権発足後では初めてとなったG20外相会合では、各国の外相らが今後の米政権の外交政策を見極めようとティラーソン氏に高い関心を寄せた。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング