産経フォト

銀行で書類読み取るAI 三菱電機、深層学習活用

2016.11.9のニュース

ニュース

銀行で書類読み取るAI 三菱電機、深層学習活用

dly1611090024

 三菱電機は9日、人工知能(AI)が自ら理解を深める「ディープラーニング(深層学習)」の技術を活用し、書類を読み取ることができるシステムを報道向けに公開した。銀行などの窓口で受け付けた書類のチェックや、顧客の書類記入を支援することに活用してもらう。2018年の商品化を目指す。

 深層学習を使うと、AIは画像などモノの状態を認識できる。三菱はこの技術を応用することで、AIが書類の記載内容を判別し、不備の有無をチェックできるようにした。手作業と比べ作業時間は5分の1に短縮されるという。さらにロボットアームが書類を仕分けする仕組みも開発中だ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング