産経フォト

あまちゃん施設が再出発 ファン熱望、浸水乗り越え

2016.10.1のニュース

ニュース

あまちゃん施設が再出発 ファン熱望、浸水乗り越え

dly1610010013

 台風10号の豪雨で浸水し、休館を余儀なくされた岩手県久慈市の観光施設「あまちゃんハウス」が1日、展示スペースを縮小して再開した。NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の衣装も見られる人気観光スポットで、全国のファンから再開を望む熱い声が寄せられていた。
 施設は豪雨で高さ約2メートルまで浸水し、撮影小道具など展示品約300点のほとんどが泥をかぶるといった被害に遭った。当面はスペースが従来の半分程度、展示品も約2割にとどまるが、市の職員やボランティアが小道具を水洗いしたり泥を掃き出したりして、被害から約1カ月で再出発にこぎ着けた。
 施設は市などでつくる協議会が運営。本格復旧は電気設備などの整備に約1400万円が必要で、見通しが立っていない。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング