産経フォト

旧敵国へ「和解の旅」 オバマ氏、アジア歴訪へ

2016.5.22のニュース

ニュース

旧敵国へ「和解の旅」 オバマ氏、アジア歴訪へ

dly1605220012

【ハノイ共同】オバマ米大統領は21日午後(日本時間22日午前)、ベトナム、日本歴訪に出発した。ベトナム戦争、太平洋戦争で戦火を交えた両国との「和解の旅」と位置付け、対中国外交や環太平洋連携協定(TPP)などで利益を共有する両国と「未来志向」の関係構築を演出する意向だ。だが戦争の負の遺産は依然重くのしかかっており、傷を癒やす作業は未完のままだ。

 「かつての敵国と素晴らしいパートナーシップを築いてきた」。ラッセル米国務次官補は歴訪を控えた18日の記者会見で、日本、ベトナムとの関係深化はアジア重視政策の果実だと強調した。

 歴訪でオバマ氏は両国と米国が参加するTPPの早期発効に向けた連携、南シナ海での人工島造成や軍事拠点化を進める中国への対処などで協力強化を打ち出す方針だ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング