産経フォト

首相、大分の被災地視察 「インフラ復旧に全力」

2016.4.29のニュース

ニュース

首相、大分の被災地視察 「インフラ復旧に全力」

dly1604290014

 安倍晋三首相は29日、熊本、大分両県を中心とした地震による被害状況の確認のため、自衛隊機で熊本県入りした。続いて自衛隊ヘリコプターで、土砂崩れが起きた大分県の大分自動車道を上空から視察した。首相は大分県由布市内で「一日も早いインフラ復旧を進め、活力ある生活に戻れるよう全力を挙げる」と強調した。

 広瀬勝貞知事から被災状況の説明を受けた首相は「(上空から)被害の大きさを目の当たりにした」とも指摘。「観光業や中小企業、農業などの産業の維持や再建に向けて連携して頑張っていきたい」と述べた。

 地震発生後、首相の大分県入りは初めて。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング