産経フォト

吉田えり、新たな一歩 女子日本代表候補に初選出

2016.3.15のニュース

スポーツ

吉田えり、新たな一歩 女子日本代表候補に初選出

dly1603150008

 男子に交じって挑戦を続ける女子野球選手が、新たな一歩を踏み出した。独立リーグのルートインBCリーグ石川に所属する24歳の吉田えり投手がワールドカップ(W杯)で5連覇を目指す女子日本代表のトライアウトに合格。初めて代表候補に名を連ねた。
 高校2年の時にも日本代表のトライアウトに参加したが、不合格に終わった。女子の中でプレーするのは久々のことで「代表は中学の時から夢だった。尊敬する部分がある」と目を輝かせた。
 米独立リーグも経験する中で、武器としてきたのはナックルボール。ただ、2月末のトライアウトで評価されたのはシュートだった。石川で選手兼投手コーチを務める元日本ハムの多田野から「試合でも、もっと使っていいんじゃないか」と勧められた球種だ。実戦形式のテストでは内角へのシュートで見逃し三振を奪う場面もあり、ひと味違う姿を印象づけた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング