産経フォト

青森の津軽鉄道がPR列車 北海道新幹線開業で

2016.3.4のニュース

鉄道

青森の津軽鉄道がPR列車 北海道新幹線開業で

dly1603040022

 冬のストーブ列車で知られる津軽鉄道(青森県五所川原市)は4日、26日の北海道新幹線開業を盛り上げようと、車内に観光地の写真を展示したPR列車の運行を始めた。4月3日まで。

 北海道新幹線の新型車両H5系をイメージし、緑、紫、白の3色を基調とした車内に、開業を待ち望む道南・函館の夜景や作家太宰治の生家「斜陽館」など観光地の写真を展示。観光地の情報やアクセス方法をまとめた手作りの冊子も置いた。

 この日の一番列車には乗客約15人が乗車した。神奈川県横須賀市の公務員山田英一さん(45)は「新幹線で行ってみたい場所ができた」と満足げに話した。

 開業後は、北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅(青森県今別町)と、津軽鉄道の津軽中里駅(同県中泊町)が路線バスで結ばれることが決まっている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング