産経フォト

追悼の火、神戸で「分灯」 震災10年で福島県大熊町へ

 福島県大熊町の幾橋功課長が持つランタンに移された「1・17希望の灯り」の火。左はHANDSの藤本真一代表=1日午後、神戸市

 福島県大熊町の幾橋功課長が持つランタンに移された「1・17希望の灯り」の火。左はHANDSの藤本真一代表=1日午後、神戸市