入試 入試

和歌山大 3月の入試で出題ミス 1人追加合格

 和歌山大学は1日、今年3月のシステム工学部の一般選抜(後期日程)で出題ミスがあったと発表した。「総合問題」科目の当該問題を選択した182人全員を正解とし、1人を追加合格にした。

 9月24日に外部から指摘があり、発覚。設問の不備により正解が導けなくなっていた。追加合格者には謝罪して合格を伝えたが、実際に入学するかは未定という。

 会見した永井邦彦副学長は「問題の校正・点検が不十分だった。今後は繰り返し点検することで再発防止につなげたい」と話した。