入試 入試

【動画】高校ダンス部の頂上決戦 初代グランプリに光ケ丘女子

優勝した愛知県の光ヶ丘女子高校の演技=4日午後、横浜アリーナ(植村光貴撮影)
優勝した愛知県の光ヶ丘女子高校の演技=4日午後、横浜アリーナ(植村光貴撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 高校ダンス部の強豪校が年間王者をかけてしのぎを削る「第1回日本高校ダンス部選手権公式選抜大会-グランプリ決定戦-」(ストリートダンス協会、産経新聞社主催)が4日、横浜市港北区の横浜アリーナで開催され、初代グランプリに光ケ丘女子高(愛知)が輝いた。

 グランプリ決定戦は、今年新設された。春の新人戦や国内最大級の大会として今年12回目を迎えた夏の「日本高校ダンス部選手権」などの成績に加え、過去の実績をもとに強豪30校が選抜された。

 決定戦は人数によるクラス分けは行われず、各校は年間王者を決める大会にふさわしい、渾身(こんしん)のパフォーマンスを披露しあった。

 準グランプリには、夏の選手権ビッグクラスで初優勝に輝いた帝塚山学院高(大阪)、3位には大阪府立堺西高が入った。