入試 入試

【日本高校ダンス部選手権】目黒日本大学が優秀賞 町田総合に産経新聞社賞

産経新聞社賞に決まった都立町田総合
産経新聞社賞に決まった都立町田総合
その他の写真を見る(1/2枚)

■スモールクラス

 横浜市のパシフィコ横浜で15日に開催された「第12回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」全国大会のスモールクラス(2~12人)には、都内から11校が出場した。目黒日本大学が優秀賞、都立町田総合が産経新聞社賞に輝いた。

 5年連続7回目の出場となった目黒日本大学は、手作りの衣装で情熱的な闘牛士を体現した。3年で部長の熊谷亜実さん(17)は「見せ場でお客さんの歓声が聞こえて、最後まで優勝への気持ちを貫くことができた」と笑顔を見せた。

 3年ぶり2回目出場の町田総合は「バスケの試合」をテーマにヒップホップダンスで会場を魅了。ユニホームを衣装にドリブルやシュート、ボールを取り合うような振り付けで踊った。

 リーダーで3年の池見穂ノ香さん(17)は「団結力が鍵となって全国大会に出場できた。ここまで頑張ってきてよかった」と達成感に満ちた表情で語った。

 初出場の都立狛江は宇宙船で近未来を旅するコミカルな世界観を表現。衣装も黄のサングラスや紫のウインドブレーカーなど“近未来人”をイメージした。

 スモールクラス出場校=目黒日本大学▽都立狛江▽都立町田総合▽朋優学院▽▽トキワ松学園▽都立福生▽実践学園▽専修大付▽二松学舎大付▽品川エトワール女子▽駒沢大学

 主催 産経新聞社、ストリートダンス協会

 共催 関西テレビ放送

 後援 スポーツ庁、全国高等学校体育連盟ほか

 特別協賛 エースコック

 協賛 大塚ホールディングスほか

 運営統括 ブルースプラッシュ