入試 入試

高校ダンス部選手権九州大会、鎮西など4チームが全国切符

全国大会進出を決めたスモールクラスの鎮西高
全国大会進出を決めたスモールクラスの鎮西高

 高校ダンス部の日本一を決める「第12回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」の九州大会が31日、福岡市中央区の市民会館で開かれ、計4チームが全国大会進出を決めた。

 参加した高校生は、13人以上で演技するビッグクラスと、2~12人のスモールクラスに分かれて、ダンスの技を競った。

 ビッグクラスは鎮西(熊本)が、スモールクラスは鎮西(同)、精華女子(福岡)、柳川(同)が全国大会への切符を手にした。全国大会は8月15、16日に横浜市内で開かれる。