入試 入試

センター試験の予想平均点 文系573点、理系576点

Messenger
大学入試センター試験に臨む受験生=19日午前、東京都文京区の東京大学(鴨川一也撮影)
大学入試センター試験に臨む受験生=19日午前、東京都文京区の東京大学(鴨川一也撮影)

 大手予備校の河合塾は20日、大学入試センター試験の予想平均点を公表した。文系の5教科7科目型は573点で昨年より21点上昇、理系の5教科7科目型は576点で16点上昇した。

 主な科目別の予想平均点は、英語(筆記)119点▽英語(リスニング)31点▽国語127点▽数学I・A60点▽数学II・B57点▽世界史B61点▽日本史B65点▽地理B61点▽現代社会56点▽倫理60点▽政治・経済58点▽倫理、政治・経済65点▽物理基礎27点▽化学基礎33点▽生物基礎32点▽地学基礎27点▽物理58点▽化学52点▽生物69点▽地学50点。

 なお、英語の筆記と国語は200点満点、英語のリスニングと理科の基礎科目は50点満点、その他は各100点満点。