PR

人間爆弾「桜花」最後の証言

【人間爆弾「桜花」最後の証言】(5)生き残り特攻兵の願い 「戦友の追悼が人生の仕事」そ…

【人間爆弾「桜花」最後の証言】(5)生き残り特攻兵の願い 「戦友の追悼が人生の仕事」そ…

 昭和20(1945)年8月15日。本土最終決戦に備え、元上飛曹の佐伯(旧姓・味口)正明(91)=愛媛県西条市=は、桜花搭乗員として茨城・鹿嶋の海軍神之池航空基地で後輩の訓練指導に当たっていた。 空襲で宿舎も焼かれ、寝起きしていたトンネルを出た広場で玉音放送を聞いた。 -朕は時運の趨(おもむ)く所、…

特集リスト

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ