産経ニュース

オウム死刑囚

トップニュース

更新

国営ロシア通信(ロシア) 露で「教祖」奪還テロ計画も

 オウム真理教はソ連崩壊後の1990年代、国の混乱につけ込む形でロシアに浸透し、一大拠点とした。露治安当局は、今も国内に数千人の信者がいるとみて警戒している。国営ロシア通信は6日、教団の実態やロシアでの活動に関する分析記事や専門家の談話を配信した。【続きを読む】

この特集のニュース

「ニュース」のランキング