産経ニュース

写真詳細 - 産経ニュース

ライフ ライフ

【探訪 あのころ~戦後70年】集団就職 金の卵、涙で目指した新天地

ニュース写真

  • 集団就職列車の発車間際、窓越しで別れを惜しむ。涙を覆う少年の左腕には新しい時計が光る。多くの中学生は卒業式を終えると、そのまま故郷を後にした=昭和43年3月23日、秋田県大曲市(現大仙市)の国鉄大曲駅
  • 列車が動き始めると、悲しみをこらえながら故郷の風景を目に焼き付けた
  • 15歳での旅立ち。真新しいスーツケースを手に自宅前で家族に別れを告げる=秋田県田沢湖町(現仙北市)
  • 仲條啓三さん