PR

ライフ ライフ

ワクチン大規模接種会場、30都府県・政令市が設置意向

河野太郎行政改革担当相=18日午前、首相官邸(春名中撮影)
河野太郎行政改革担当相=18日午前、首相官邸(春名中撮影)

 河野太郎ワクチン担当相は18日午前の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場に関する調査で、30の都府県と政令指定都市が設置の意向を示したと明らかにした。「5月中にも開始したいというところもあり、今、サポートしている。全体的なスピードアップにもつながる」と歓迎した。

 大規模接種会場に関しては、すでに埼玉県や愛知県などが県主体で運営する大規模接種会場を設置する意向を示している。複数の設置を検討している県もあるという。

 大規模接種会場では承認申請中の米モデルナ製ワクチンを使用する見通し。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ