PR

ライフ ライフ

日医会長、4月20日の自民議員のパーティー出席 「時期が悪かった」と釈明

 日本医師会の中川俊男会長は12日の記者会見で、東京都で蔓延(まんえん)防止等重点措置が適用されていた4月20日に、自民党の自見英子参院議員の政治資金パーティーに出席していたことを明らかにした。パーティーの5日後に緊急事態宣言が発令されたことに触れ「今振り返ってみると時期が悪かった」と釈明した。

 パーティーは都内のホテルで午前8時から開かれ、約100人が来場、約120人がオンラインで参加した。中川氏は来場者の感染防止対策について「検温、手指消毒、マスク着用、十分な距離の確保といった感染症対策を講じ、食事の提供は一切なかった」と説明したが、「今になって考えると、完全オンライン化も十分に選択肢だった」と述べた。

 自見氏は日医の政治団体「日本医師連盟」の組織内議員。中川氏は自見氏の後援会長を務めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ